MIO blog

デザイナー目線で見る話題のWORKMAN Plus防水シューズ

こんにちは、mioです。

 

関西美活メンバーとして、ワークマンプラスPRに参加しています。

ワークマンプラスの内覧会のレポは、もう読んでいただけましたでしょうか?!

もしまだでしたら、読んでみてくださいね^^

3/21OPEN!ワークマンプラス関西初出店@ららぽーと甲子園

 

相方のブログも違う目線での切り口でおもしろいのでぜひ♪

高機能で低価格でオシャレ♪ワークマンプラスがららぽーと甲子園に関西初出店!

 

まず・・・

WORKMAN Plus -ワークマンプラス-ってなに?

 

最近、テレビやSNSなどでも取り上げられて、

安くて質のいいワーク系アイテムを買いたい女子の注目を浴びているワークマン。

幹線道路で見かける、あの黄色と黒のロゴの作業着販売店のワークマンです。

そのワークマンが、かっこよくて安い作業服をブランド化して、

素材やデザインの機能性はそのままに、

作業服兼オシャレにも着れるアウトドアウェアを製品開発するようになったのです。

MIO
MIO
作業服が欲しい人だけのお店じゃなくなった、ってことね!

ワークマンプラス”というのは、

既存のワークマンで取り扱っている全1700アイテムから

特にスタイリッシュな370アイテムのみを抽出し、取り扱っているお店なのです。

 

ワークマンプラスの安さの裏側とは?!

とにもかくにもワークマンプラスの内覧会で、人生初ワークマンの商品に触れ、

優れた機能性素材を使用しているにも関わらず、何でこんなに安いのか?!と

その安さにただただびっくりの私だったわけですが…

先日お伺いした内覧会で、スタッフさんに突っ込んだ質問をさせていただいて、

(突っ込んだ質問に戸惑われたかもしれませんがw、聞きたいことは聞く!)

その謎がすっきり解決しました!

 

MIO
MIO
1型につき平均で何枚くらい生産されるのでしょうか?
スタッフさん
スタッフさん
大体平均で2万枚、もしくはもっと多い時もありますよ

 

なるほど!そうなのね~!

通常の日本国内のアパレルブランドは、数百点、多くて数千点の生産が一般的です。

そこが数万点の生産ともなると、グンと生産コスト自体が下がってくるんです。

日本のアパレルでその枚数を生産できるブランドはそうそうありません。

有名なところでいうと、G○さんや○NIQLOさんなどですね。

数万点という一括大量生産をすることによって、

品質を落とすことなくコストが下がっているのです。

洗ったら機能性素材の機能性まで一緒に剥がれてしまう、

というようなことではないんですねw

MIO
MIO
はあ、スッキリ。よかった、よかったw

安さの裏側をしっかりと知ることができて、

安かろう、悪かろうではないとわかって、ホッとしました!

 

というわけで!改めてじっくりと商品を見させていただいて。

私がチョイスした商品はこちら♪

本来の用途としては、洗車やガーデニングの際に使用する防水シューズ。

お値段¥1500

MIO
MIO
…いや、これ普通にかわいくない?しかも安っ!!!

単なるガーデニングや洗車用だけなんて、もったいなくない?!

フェスとか、アウトドア、日常のレインシューズでも普通に使えるよね!

・・・これは普通に私、欲しいw!と思って。

ワークマンさんにご提供いただいちゃいました。

 

で、実際のスタイリングがこちら♪

 

カジュアルなディテールとアーミーカラーに、女子なレースがいい感じ♪

履き心地は少し固めだけど、普通のレインシューズと同じ感じ。

着用した時のシルエットがシュッとしてていい!

↑関西弁の最大級の褒め言葉ですw

コロンとしたレインシューズが多い中、スマートな印象。

MIO
MIO
うん、足首が太く見えなくていい感じ!

 

・・・が、ふと思ったw

MIO
MIO
見た目と値段はいい。しかし、これ、本当にちゃんと防水なのかな・・・

な~んて、安さゆえに確かめたくなってしまうのが根っから主婦な私。

・・・かけたくなるよね~、思いっきり水をw(私だけかw)

蛇口からダイレクトに、遠慮なく結構な量かけてみましたw

・・・よかった、間違いなくちゃんと防水でした!

しかも、結構安心できる感じの防水感。

MIO
MIO
・・・やるな、ワークマン!!!

この防水シューズはここまで縫い目があるので、ここまでなら深めな水たまりも、ぬかるみもいける!!!

・・・こんな深い水たまりに、あまり入ることはないかw

ということで、私のデイリーに使えるレインシューズに認定!!!

ちなみに、コンバースは23.5-24cmを通常履いている私。

この商品は、23.5cmにしましたよ!ご参考までに♪

WORKMAN Plusの良さ

*びっくり安い価格は、一括大量生産によるものだった!
*見た目もいけてる防水シューズは、ちゃんと防水なうえwめちゃ安だった!
*優れた機能性はそのままに、私たちが使えそうなタウンユース商品も沢山あった!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次回は、引き続きWORKMAN Plusのあの話題の商品について書きますよ~♪

ABOUT ME
AYUMIO design lab. MIO
AYUMIO design lab. MIO
北山 美緒(きたやま みお) デザイナー歴18年。ファッション通信のほか、子育てしながら働く女性のウーマンライフに役立つ情報を配信中!最新トレンドやセール攻略法などファッションセミナーや起業女性のための交流なども随時企画しています。